携帯電話からのアクセスはアンテナ工事プロセンター携帯サイトもご利用下さい

集合住宅のアンテナ工事

受付可能な共同住宅アンテナ工事

共同受信用アンテナ

3階建てを超える集合住宅の場合、共同受信用のアンテナ工事が必要となります。

参加店によって大規模な共同住宅の工事を行っていない場合もありますので、直接各工事店にお問合せ下さい。


共同住宅アンテナ工事の流れ

測定器でのチェック

アンテナ工事の調査依頼を頂きましたら、まず空室などの居室部分で受信状況を調査させて頂きます。

お部屋のアンテナ端子に専用の測定器を接続しBS、CSデジタル、地上デジタルなどの電波状況を確認させて頂きます。


共調用ブースター

続いて、建物内のアンテナやブースター、ケーブルなどの受信設備がデジタル放送に適合した物か調査をさせて頂きます。

また、配線経路や分配器なども可能な限り調査して簡易的なアンテナ配線図を作成します。


受信調査

アンテナ自体の新規取り付けや交換が必要な場合は、実際に仮設のアンテナを使って受信調査を行う場合もあります。

以上のような作業を経て、最適なアンテナ設備改修の見積書を作成致します。

なお、共同受信のアンテナは高所で風の強い場所に取り付けるため、家庭用アンテナとは仕様や大きさが異なります。


アンテナ工事プロセンター参加店のご紹介

兵庫県神戸市のアンテナ取り付け工事

当店は神戸市六甲山の麓、阪急六甲駅近郊で二十四年間地域家電店として営業しております。

長年の経験を元に地域のお客様に最適なテレビ受信用アンテナの取付け工事をアドバイスさせて頂きます。お気軽にお電話ください。

アンテナ工事対象地域
兵庫県神戸市東灘区・灘区・中央区及びその周辺

詳細は→>兵庫県神戸市近郊のアンテナ工事なら有限会社サウンドタウンのホームページをご覧下さい。

電気屋さんや電気店さんへ

あなたの会社もアンテナ工事プロセンターへ参加しませんか?
ホームページはアンテナ工事プロセンターで作成しますので、メールの送受信が出来れば専門的な知識や能力は不要です。

なお、既存参加店と工事対象地域が重なる場合は参加をお断りすることがありますので、ご了承下さい。

スグに参加方法などの説明をさせて頂きますので、下記よりメールアドレスとお名前をご入力下さい。